1. HOME
  2. イベント&コラム
  3. 07.15 Wed withコロナ時代の地域中小企業人材戦略 〜柔軟な組織作りと事業革新を推進する多様な人材活用のあり方〜

07.15 Wed withコロナ時代の地域中小企業人材戦略 〜柔軟な組織作りと事業革新を推進する多様な人材活用のあり方〜

2020.6.26

withコロナ時代の地域中小企業人材戦略

withコロナ時代への突入で、中小企業の人材戦略は大きな見直しが迫られています。オンラインへの対応、リスクを想定しながらの事業推進、短期的な対応はもちろん、⻑期的な見通しの再設計が必要になります。 本セミナーは、withコロナ時代の中小企業の人材戦略を多様な人材活用を入り口に考えるセミナーです。中小企業のオンライン対応、小リスクでの事業推進への挑戦と、⻑期的な「人が集まる」組織への変革を多様な人材活用をきっかけに考えていきませんか? 地域の中小企業と意欲ある社会人を兼業副業等の新たな働き方で繋ぎ、地場産業や中部のものづくり企業の事業推進を支援してきた講師が令和時代に求められる、中小企業の人材活用の骨子をお伝えします。

※事前の申込が必要です。

イベント概要

イベント名 withコロナ時代の地域中小企業人材戦略
日時 7/15 (水) 15:00-17:00
場所 オンライン(※申込いただいた方個別にweb会議システムのご案内をいたします。)
定員 30社
対象 中小企業人事担当者の方
スピーカー NPO法人G-net 代表理事 南田修司氏
参加費 無料
お申し込み 申込フォームからお申込みください。 ※締切7月3日(金)
開催 【主催】中部経済産業局 地域人材政策室【委託先】NPO法人G-net【協力機関】(株)御祓川(担当:森山)、 (株)ガクトラボ(担当:広瀬)
お問い合わせ 住所:〒921-8033 石川県金沢市寺町2-2-2 メール:hataraku@gakutolab.co.jp(担当:広瀬)
内容 • コロナ禍での経済影響がある中、新たな事業開発や既存事業の変革にどうリスクを抑えて挑戦するか • オンライン対応等、企業活動の柔軟性をどう高めるか • 多様な人材活用も含めた⻑期的な人材戦力の再設計 • 人材投資控えがある中、どういった人材戦略を持つか • 多様な人材を活用した経営革新、事業推進事例 • 働く社会人の「意識変化」−意味報酬の期待値−